お坊さん派遣(僧侶派遣)会社を比較する時のポイントはどこ?元業界人が本音で話します

編集長「こまど」
こんにちは。「葬送情報局」編集長のこまどです。

一昔前は画期的だと思われたお坊さん派遣(僧侶派遣)サービスですが、今では多くの派遣会社が存在します。

そうなると困るのは選択肢が多くてどのお坊さん派遣会社へ依頼すればいいのか迷ってしまうことですよね。

編集長「こまど」
そこで、元お坊さん派遣会社で働いていた私が「お坊さん派遣会社を比較する時のポイント」についてお教えします。

そしてこのポイントを抑えて比較した結果、私がオススメするお坊さん派遣会社もご紹介します!

  • どこのお坊さん派遣会社が良いか迷っている方
  • 菩提寺がいない方
  • これから法事・法要・葬儀を控えている方

編集長「こまど」の実績

  • 年間10,000件以上の葬送サービスのご相談を対応
  • 年間3,000件以上のお坊さん(僧侶)の派遣実績

お坊さん派遣(僧侶派遣)会社を比較する3つのポイント

選び方のイメージ写真

お坊さん派遣(僧侶派遣)会社を比較する時の3つのポイントはズバリ!

  1. 派遣料金
  2. 支払方法
  3. 対応地域

の3点です!

それぞれ1つずつ詳しく解説しますね。

1.派遣料金

まず比較したいのはやはり派遣料金です。いわゆる「お布施」ですね。

お坊さんに直接頼む場合は「お布施はお気持ちで結構です」と言われることが多く、いくら包めば良いか迷ってしまうところです。

しかし、お坊さん派遣の場合は派遣会社が予めお布施の金額=派遣料金を決めてくれているので迷う必要はありません。

編集長「こまど」
これは派遣会社を使う大きなメリットの一つであると言えます。

そして気になるのは、どのお坊さん派遣(僧侶派遣)会社が一番安いのかということですね。

私が大手派遣会社5社を調査した結果を下記に記します。

※表をスクロールしてご覧ください。

サービス名運営会社法事・法要 最安値葬儀 最安値主な割引制度
よりそうお坊さん便株式会社よりそう35,000円

初回割引適用後

35,000円初回割引10,000円引き

リピート割引2,000円引き

法要セット割引3,000円引き

てらくる株式会社ユニクエスト50,000円60,000円無し
いいお坊さん株式会社鎌倉新書45,000円60,000円無し
おぼうさんどっとこむ株式會社おぼうさんどっとこむ35,000円

(割引2つ適用後)

(宗派指定の場合+5,000円)

※派遣エリアによって最大10,000円の交通費が必要。

40,000円

(宗派指定の場合+10,000円)

A.平日割引5,000円引き

B.午後14時以降割引5,000円引き

C.2ヵ月前割引5,000円引き

※AとBの併用は不可。

お坊さんjp株式会社プロ35,000円

交通費含む

エリアによっては追加交通費が必要

35,000円

交通費含む

無し

上記の表を見てもらうと分かる通り、大手派遣会社5社を比較した結果、法事・法要と葬儀のいずれも「よりそうお坊さん便」と「お坊さんjp」が最安となっています。

ただし、後述しますがお坊さんjpは対応可能地域が限られているので注意してください。

>>よりそうお坊さん便で派遣予約をするにはこちら

2.支払方法

続いての比較ポイントは支払方法になります。

当日お坊さんへ現金を渡す」というのが一番多い支払方法ではありますが、派遣会社によってはクレジットカードでの支払いができる場合もあります。

突然の葬儀ですぐに現金を用意できないという場合でもクレジットカードが使えれば安心ですね。

そのため、予めクレジットカードに対応している派遣会社かどうかを確認しておくことは重要だと思います。

そこで先ほど紹介した5社の支払い方法について下記にまとめましたので参考にしてください。

サービス名支払方法
よりそうお坊さん便当日現金での支払い

クレジットカード(VISA・MASTER)の利用可

施行後、コンビニ・銀行・郵便局・LINEPayでの後払い

てらくる当日現金での支払いのみ
いいお坊さん当日現金での支払いのみ
おぼうさんどっとこむ当日現金での支払いのみ
お坊さんjp葬儀は当日現金での支払いのみ

法事・法要は当日現金での支払いまたは事前の銀行振り込み

大手5社の中では唯一よりそうお坊さん便だけがクレジットカードでの支払いが可能でした。

さらに施工後の後払いもできるそうで、今手元に現金は無いけどクレジットカードで事前に支払うのは不安という方でも安心ですね。

>>よりそうお坊さん便で派遣予約をするにはこちら

3.対応地域

最後の比較ポイントは「対応地域」です。

お坊さん派遣(僧侶派遣)会社は、全国レベルでお坊さんを派遣できる会社と、地域密着型で限定されたエリアでのみお坊さんを派遣できる会社の2種類が存在します。

料金が安いと思ったら自分のエリアは派遣対応外だったということもありますので事前に確認するようにしましょう。

先に紹介した5社の対応エリアは以下の通りです。

サービス名対応エリア
よりそうお坊さん便全国
てらくる全国
いいお坊さん全国
おぼうさんどっとこむ【交通費が無料のエリア】
東京都,神奈川県の一部,埼玉県の一部,千葉県の一部,【交通費が5,000円のエリア】
神奈川県の一部,埼玉県の一部,千葉県の一部,茨城県の一部,【交通費が10,000円のエリア】
千葉県の一部,茨城県の一部,栃木県の一部,群馬県の一部,山梨県の一部,静岡県の一部,愛知県の一部,三重県の一部,岐阜県の一部,北海道の一部
お坊さんjp【交通費が5,000円のエリア】
東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県,山梨県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,奈良県,兵庫県【交通費が5,000円以上掛かるエリア】
北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,新潟県,富山県,石川県,福井県,長野県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県

大手5社を見ると、「よりそうお坊さん便」「てらくる」「いいお坊さん」の3社が別途交通費の必要も無く全国対応しています。

お坊さんjpはよりそうお坊さん便と同じくらい派遣料金が安いように見えますが、エリアによっては5,000円以上の交通費が掛かるため、よりそうお坊さん便よりも高くなる可能性が高くなっています。

>>よりそうお坊さん便で派遣予約をするにはこちら

スポンサードリンク

実はどこの派遣会社もそんなに変わらない3つの内容

テンプレートのイメージ写真

ここまでお坊さん派遣(僧侶派遣)会社を比較する時のポイントについて解説しました。

編集長「こまど」
ここからは、逆にあまり気にする必要の無いポイントについて解説します。

下記に紹介する3点については、どの会社も基本的に違いが無いので比較検討する際に重視する必要がありません。

1.派遣されるお坊さんの質

やはり派遣されるお坊さんの質は気になるところかと思いますが、実は重視する必要がありません。

理由は

  • どの会社も登録するお坊さんをきちんと審査している
  • お客様から評価の低いお坊さんは登録抹消または仕事を回さない処置をしている
  • 同じお坊さんが複数の派遣会社に登録しているのが当たり前の業界

ためです。

大前提として、登録するお坊さんは本当に僧侶資格を持っているかをどの会社も必ず確認しています

その上で、そのお坊さんがきちんとお寺に所属しているかどうかも確認している場合がほとんどです。

お寺の確認をすることで資格だけは持っているが普段は普通のサラリーマンをしているような人が混ざらないようにしています。

お坊さんの質は会社の信用度に関わり、お客様からの申込みの増減に直結するため、どの会社も慎重に調査をしているので安心してください。

さらに、既に長年サービスを提供しているため、お客様からクレームが入るようなお坊さんは既に登録を抹消されているか、会社側で仕事を回さないよう調整されています。

可哀想に思うかもしれませんが、ビジネスである以上そのあたりはシビアにならざるをえません。

そして極めつけは、一人のお坊さんが複数の派遣会社に登録するのが当たり前の業界であるということです。

つまり、「A社で派遣されるお坊さんは良い人」ではなく、「Oさんという良いお坊さんはA社・B社・C社のどこへ依頼しても派遣してもらえる」というわけです。

「Oさんをお願いします」という依頼は難しいですが、良いお坊さんというのは会社としても安心して依頼できるため、派遣される可能性は高くなっています。

派遣会社内でも「Oさんが行けるエリアでの依頼は優先的にOさんへ回す」というのが暗黙のルールになっているかもしれません。

上記で話した内容は私がお坊さん派遣会社に働いていた時の実体験を元に解説していますので十中八九間違いないと思っていただいて大丈夫です。

というわけで、どの派遣会社もお坊さんの質については担保されていると考えて間違いないでしょう。

2.対応宗派

どのお坊さん派遣(僧侶派遣)会社でも対応可能宗派は下記の8つになっています。

  • 天台宗
  • 真言宗
  • 浄土宗
  • 臨済宗
  • 曹洞宗
  • 浄土真宗本願寺派
  • 真宗大谷派
  • 日蓮宗

派遣(僧侶派遣)会社のホームページをいくつか見てもらえばすぐに分かると思います。

宗派に関して派遣会社毎に違いは無いので、比較時に気にする必要はありません。

3.檀家になる必要はない

お坊さん派遣(僧侶派遣)サービスは元々どのお寺の檀家にもなっていない人向けのサービスです。

どの派遣会社も「お坊さん派遣を利用後、檀家になる必要はありません」とホームページに明記しています。

そのため、「檀家にならずに利用できる派遣会社はどこかな~?」なんて探す必要はありませんので安心してください。

結論:お坊さん派遣(僧侶派遣)会社を選ぶ時は価格と対応地域重視!

結論のイメージ写真

お坊さん派遣(僧侶派遣)会社を比較する時のポイントはいかがでしたでしょうか。

長々と解説をしましたが結論としては、お坊さん派遣会社を選ぶ時は価格対応地域で選ぶべし!

派遣会社によってお坊さんの質や対応宗派に違いはあまりありません。

となると、どうせ同じサービスを受けるなら安い方が良いと思いませんか。

というわけでまずは価格を重視して検討してみてください。

そのうえで、その派遣会社の対応エリアに自分の希望するエリアが入っているかを確認しましょう。

一見安く見えても派遣エリアによっては追加で交通費が掛かる派遣会社もあるのでご注意を

一番オススメするお坊さん派遣(僧侶派遣)会社はどこ?

よりそうお坊さん便のLPのスクリーンショット
出展:よりそうお坊さん便

では最後に私がオススメするお坊さん派遣(僧侶派遣)会社を紹介したいと思います。

と言っても、ここまで読んでいただいたあなたには既にお判りかもしれませんが。

改めて、私がオススメするのは派遣会社は「よりそうお坊さん便」です。

重視すべき「価格」と「対応地域」において、いずれも兼ね備えているのがよりそうお坊さん便です

よりそうお坊さん便は初回利用時に10,000円の割引きをしてくれるだけでなく、2回目以降はリピート割引が適用されるのでずーっとお得にサービスを受けることができます。

編集長「こまど」
割引きの適用には事前に資料請求をしておく必要がありますので、今すぐに利用する機会が無い方でも資料請求だけはしておくことをオススメします

「よりそうお坊さん便」の特徴を詳しく見る

公式サイトを見に行く

この記事は役に立ちましたか?

お坊さん派遣が35,000円!
\メディアで話題のお坊さん便/

おぼうさん便

スポンサードリンク
お坊さん派遣(僧侶派遣)会社を比較する時のポイントはどこのアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!